彫刻や立体作品で動くものをキネティック・アートと呼ぶ。私の場合、彫刻美とは関係のない機能を付加した作品を作ってきた。そのような経緯から現在私たちがさらされている、コロナ禍の状況で日常生活に如何に安心や安全を取り戻すのかといった作品への取り組みを始めた。

折しも、3年前に中国の広東省中山市東風鎮で次亜塩素酸水の生産のプロジェクトに携わる機会があった。今考えるとそれが偶然の出来事であったようにはどうしても思えない。

壱比壱という会社の新規事業で、マーケッティングデザインを含めた総合コンサルティングとしての依頼だ。本来彫刻家としての私には、もう一つの顔があり、それはMFAをバックボーンにした、マーケットデザインとそれらに関与する設計コンサルティングだ。

2017年広東省広州市のエキシビションセンターで、国際交易展覧会の時に使用したプレゼンテーション。

私の場合マーケティングデザインの規模が、エピデミック、パンデミックを想定し、社会インフラの衛生環境が強化できるような公共施設への次亜塩素酸水噴霧機器(機能性彫刻:モニュメント)を考えていた。

しかし当時コロナ禍の状況ではなかったので、私の危機感=マーケティングは、経営陣に対してさほど説得力のあるものではなかった。

主には、加工業者向けには、次亜塩素酸製水機、手拭きおしぼり除菌機、衣類除菌機、手洗浄除菌機、家庭用小型空間除菌機などは、家電メーカーのマーケット領域でプロジェクトは進行した。

INDUSTRIAL design & PRODUCT design
PROJECT design & MARKET design

1

2 3 4
PAGE TOP