ようこそ、Nakano Kanriのホームページへ

Welcome to Kanri Nakano’s home page.

無意識の思惟

与えられたもしくは偶然にある状況に対して普段何気なく考える簡単な作業を行うことで、メンタルリズムの平衡感覚体験を試みる。それは個人の中で起こりうるアルゴリズムが核となり、過度に意識化されることなく、連鎖の振る舞いへと移行させることが狙いである。それを「無意識の思惟」という作業として考えるときに、とある状況下で判断もしくは選択として平衡を保とうとする。以外にもこれらが波動として個々人の本質に備わっていることも事実であり、精神状態も含めていろいろなことがコントロールできるようになる。肯定のための作業を伴う平衡状態へのアプローチは、常日頃の訓練が必要であり、古くからある写経などもかなり似ている要素ではないかと考えている

Unconscious speculation

Attempt to experience the equilibrium of mental rhythms by performing simple tasks that are usually casually considered for given or accidental situations. The aim is to shift to chain behavior without being overly conscious of the algorithms that can occur in individual. When it is thought as work “Unconscious speculation”, it is kept equilibrium as a judgment or a selection under a certain situation. Besides, it is true that these are equipped with individual essence as a wave, and various things including the mental state can be controlled. I believe that the approach to equilibrium with positive work requires constant training, and that ancient sutras are quite similar.

instagram sculptor_kanri628

PAGE TOP